しあわせな食卓。

miigohan.exblog.jp

カテゴリ:デザートのレシピ( 12 )

おさだ苑「遠州の小京都 森の抹茶あずき」で簡単さつまいもデザート♪

a0154192_19585394.jpg


・材料(2人分)

さつまいも 80g

きび砂糖 小さじ1

醤油 小さじ1/2

水 200cc

甘納豆 大さじ4

抹茶 少々


・作り方

①さつまいもは輪切りにします。

②鍋にさつまいも、きび砂糖、醤油、水を入れて

 弱火で水気がなくなるまで煮詰めます。

③器にさつまいもの甘煮を盛り付け、

 甘納豆を添え、抹茶を振りかけて出来上がりです。


a0154192_19583736.gif



こんにちは♪

本日はとっても上品な和のスイーツをご紹介いたします。


おさだ苑さんの「遠州の小京都 森の抹茶あずき」です。

a0154192_19593057.jpg


見るからにとっても高級な包装ですよね。


中には甘納豆のパックと

抹茶の袋が入っていました。

a0154192_19595857.jpg


もとから抹茶あずきになっているのではなく、

自分で作るタイプですね。

新鮮さがあっていいです。


早速、抹茶あずきを作ってみました。

甘納豆の方はチャック付きの袋になっているので

数日に分けて楽しめます。

a0154192_2001352.jpg


ちなみに、賞味期限は開封前は1ヶ月、

開封後は冷蔵庫で保存し、7日以内だそうです。

焦らず楽しみながらいただける期間ですね。


そして、こちらが抹茶あずき。

a0154192_2003871.jpg


とっても上品ですよね~♪


見た目も上品ですが、

お味も甘さ控えめな甘納豆に

フレッシュな抹茶の組み合わせで

まさに大人の和のスイーツでした。

a0154192_2005328.jpg


この味でしたら贈り物として差し上げても喜ばれると思います。


こちらがアレンジしたさつまいもの甘煮と抹茶あずきです。

a0154192_2063580.jpg


さつまいもの甘煮もほんの少しきび砂糖と醤油を加えただけで

さつまいもの本来の甘さを生かせるようにと

抹茶あずきに合うように控えめに仕上げました。

a0154192_2031480.jpg


夫はあまり抹茶を食べたがらないのですが、

「とっても美味しい!」と喜んで食べてくれましたよ(*^_^*)


おさだ苑本店ファンサイト参加中
抹茶あずき


*過去にもおさだ苑さんの商品を紹介させていただきましたので、

気になる方は覗いてみてくださいね♪

遠州森の抹茶そば
a0154192_2081458.jpg


KAORI FACE PACK
a0154192_2094895.jpg


おさだ苑本店


*こちらも抹茶好きにはたまらない、

伊藤久右衛門さんの楽天ショップ。

抹茶スイーツたくさんあります♪

  

**********************************************

レシピブログとブログ村のランキングに参加しています。

皆さんの1クリックでランキングが上がるようになっていますので

ご協力よろしくお願いいたします♪

 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
[PR]
by shiawase_gohan | 2013-11-23 11:02 | デザートのレシピ | Trackback | Comments(0)

梨とバニラの自家製フルーツブランデーレシピ「梨と豆腐レアチーズクリームのパイ」のこと♪

レシピブログの「自家製フルーツブランデーレシピコンテスト」参加中♪
a0154192_17324661.jpg


・材料(2人分)

冷凍パイ生地 1枚(75g)

漬け込んだ梨 1個分

水 400cc

きび砂糖 大さじ3

クリームチーズ 75g

絹豆腐 大さじ2

バニラアイス 適量 


・作り方

①鍋に漬け込んだ梨、水、きび砂糖を入れて

 水気がなくなるまで煮込みます。

 (味をみてまだアルコールが残っていたら

 さらに水を加えて煮込んでください。)

②冷凍パイ生地は好きなかたちにしてオーブンで焼き、

 冷ましておきます。

③クリームチーズは常温に戻して

 泡立て器またはゴムべらで滑らかにした後、

 豆腐を加えてさらに混ぜます。

④焼いたパイの上に豆腐レアチーズクリーム、梨、バニラアイスをのせ、

 梨を煮た時の煮汁をかけてできあがりです。


a0154192_1737063.gif



おはようございます♪


本日は梨とバニラの自家製フルーツブランデーの

漬け込んだ梨で作るデザートレシピのご紹介です。


ささっと作りたかったので

パイ生地には冷凍パイ生地を使い、

レアチーズクリームは

ヘルシーにクリームチーズと豆腐を混ぜたものを使いました。


ケーキ屋さんのケーキやレストランのデザートに比べたら

ずっとあっさりしているデザートなのですが、

デザートらしいものは久しぶりに食べたので

とても食べ応えがありました。


もうすぐハロウィーンの時期なので

その頃にまたパイ生地を使った

おやつかデザートを紹介したいと思います♪


自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ



*7月7日発売の

 宝島社チャリティ出版企画「レシピブログ少ない電力&火力でおいしくつくる」

 掲載していただいています。

 



*6月20日17:40~TOKYO MXテレビ「5時に夢中!」の中で

 マツコデラックスさんと若林史江さんに

 「トマトとパプリカのカレーオニオン和え」を実演していただきました。


献立クラブ@イチオシサイトにて

 とっておきの“おいしいサイト”として

 ブログ「しあわせな食卓。」を紹介していただきました。


まいにちお弁当日和創刊号に

 お弁当とレシピを掲載していただきました。

 


*講談社ムック本「おまかせ!みんなのおうちごはん 2011年版」に

 レシピを掲載していただきました。




*若者を中心にクリエイティブな情報を発信する

 ライフカルチャーマガジン「ハイマガ」

 ブロガーメンバーに選んでいただきました。

**********************************************

レシピブログとブログ村のランキングに参加しています。

皆さんの1クリックでランキングが上がるようになっていますので

ご協力よろしくお願いいたします♪

 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
[PR]
by shiawase_gohan | 2012-10-15 08:25 | デザートのレシピ | Trackback | Comments(0)

かぼちゃの白玉デザート♪小豆と豆乳を添えて。

a0154192_9411746.jpg


こんにちは♪

本日は和風の白玉デザートレシピのご紹介です。


Cpicon 南瓜の白玉デザート♪小豆と豆乳を添えて by しあわせな食卓

・材料(3~4人分)

茹でたかぼちゃ 100g

白玉粉 100g

豆乳 約70cc

茹で小豆 大さじ6~8程度

豆乳(ソース用) 150cc~200cc程度


・作り方

①茹でたかぼちゃはボウルに入れてフォークで潰します。

 白玉粉を加えてさらにフォークで潰しながら混ぜ合わせます。

②①に豆乳を少しずつ加えて手で混ぜ、生地全体がまとまり、

 耳たぶのやわらかさになるまでこねます。

③手の平の上で10円玉くらいの大きさに丸め、

 中心を人差し指で押して窪みのある白玉団子を作ります。

④鍋にたっぷりの水を用意して沸騰させ、その中に丸めた白玉団子を入れます。

⑤中火にして浮き上がってからも3~4分茹で続けます。

⑥水を入れたボウルに茹で上がった白玉団子を移し入れ、10分間冷まします。

⑦皿に白玉団子と茹であずきを盛り付け、豆乳を静かに注ぎ、出来上がりです。

⑧白玉団子の窪みに茹で小豆と豆乳をのせて召し上がれ♪


・コツ・ポイント

かぼちゃは皮ごと使っても問題ありません。

(写真のものは皮ごと使用しました。)

茹で小豆はご自身で作ったものでも構いませんし、

缶詰やパックの茹で小豆でも構いません。

ただし、白玉と豆乳に甘みを加えないので、

甘みがある茹で小豆を使用すると良いでしょう。



最近やはり色もカラフルなかぼちゃの白玉がお気に入りで

茹で小豆と豆乳の組み合わせで簡単なデザートを作ってみました。


白玉は成形時に窪みを作り、

いただく時にはその窪みに小豆と豆乳をかけていただくと

すべての味わいが楽しめてとっても美味しいです♪

a0154192_9412562.jpg


夫が帰ってきたら彼にも味見してもらおうと思います(*^_^*)



*7月7日発売の

 宝島社チャリティ出版企画「レシピブログ少ない電力&火力でおいしくつくる」

 掲載していただいています。

 



*6月20日17:40~TOKYO MXテレビ「5時に夢中!」の中で

 マツコデラックスさんと若林史江さんに

 「トマトとパプリカのカレーオニオン和え」を実演していただきました。


献立クラブ@イチオシサイトにて

 とっておきの“おいしいサイト”として

 ブログ「しあわせな食卓。」を紹介していただきました。


まいにちお弁当日和創刊号に

 お弁当とレシピを掲載していただきました。

 


*講談社ムック本「おまかせ!みんなのおうちごはん 2011年版」に

 レシピを掲載していただきました。




*若者を中心にクリエイティブな情報を発信する

 ライフカルチャーマガジン「ハイマガ」

 ブロガーメンバーに選んでいただきました。

**********************************************

レシピブログとブログ村のランキングに参加しています。

皆さんの1クリックでランキングが上がるようになっていますので

ご協力よろしくお願いいたします♪

 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
[PR]
by shiawase_gohan | 2012-07-05 10:04 | デザートのレシピ | Trackback | Comments(0)

夏にぴったり♪ マンゴーとオレンジのジェラートと、ブルーベリーと紅茶のさわやかサイダー。

a0154192_9153029.jpg




おはようございます♪


本日はフレッシュフルーツを使って

家庭で簡単に作ることができる

ジェラートレシピのご紹介です。

a0154192_9154116.jpg


今回は手に入りやすいマンゴーとオレンジで作りましたが、

ここにパイナップルやココナッツミルク、ココナッツファイン等を加えると

ハワイらしいジェラートになりますので

手に入る方は是非試してみてください♪

a0154192_9222171.gif


昨日はMI‐RINさんから

Cpicon ブルーベリーと紅茶のさわやかサイダー。 by しあわせな食卓

のつくれぽをいただきました。

いつもありがとうございます♪



MI‐RINさんは高校生なのですが、

身体に優しいお食事を心がけているそうで

自分の高校時代を思い返しながら

今の子はすごいなぁ…と思いました。


わたしは簡単な料理はできない訳ではなかったですが、

コルドンブルーを卒業してレストランで働いていた時でさえも

ぺティナイフ以外は怖くて避けていましたからね…。


それに比べたら今はいろいろできるようになったものです(笑)


それでは、また明日♪

わたしは今日久しぶりにLangrichのレッスンを受ける予定です。

こちらのオンライン英会話スクール、

先生の質はお気に入りなのですが、回線の質が気になっていて

光回線に変更したというお話を聞いて早速受けてみることにしました。


皆さんも、Have a nice day!






*7月7日発売の

 宝島社チャリティ出版企画「レシピブログ少ない電力&火力でおいしくつくる」

 掲載していただいています。

 



*6月20日17:40~TOKYO MXテレビ「5時に夢中!」の中で

 マツコデラックスさんと若林史江さんに

 「トマトとパプリカのカレーオニオン和え」を実演していただきました。


献立クラブ@イチオシサイトにて

 とっておきの“おいしいサイト”として

 ブログ「しあわせな食卓。」を紹介していただきました。


まいにちお弁当日和創刊号に

 お弁当とレシピを掲載していただきました。

 


*講談社ムック本「おまかせ!みんなのおうちごはん 2011年版」に

 レシピを掲載していただきました。




*若者を中心にクリエイティブな情報を発信する

 ライフカルチャーマガジン「ハイマガ」

 ブロガーメンバーに選んでいただきました。

**********************************************

レシピブログとブログ村のランキングに参加しています。

皆さんの1クリックでランキングが上がるようになっていますので

ご協力よろしくお願いいたします♪

 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
[PR]
by shiawase_gohan | 2012-07-04 09:39 | デザートのレシピ | Trackback | Comments(0)

黒米ごはんと豆腐と甘酒で作る、つぶつぶ 黒米白玉団子♪

a0154192_8444964.jpg




本日もHawaii日記をお休みさせていただいて

引き続き白玉団子レシピを紹介させていただきます。


本日はつぶつぶ感が楽しい、

ほんのりピンク色の黒米白玉団子です♪


白玉粉とお水だけで作る白玉団子も美味しいのですが、

少しアレンジして黒米ごはん、豆腐、

そして先日作った黒米甘酒を加えて作りました。


黒米甘酒は白米1合に黒米を少し加えて水分の多いお粥を作り、

50℃~60℃程度に冷まして米こうじ5合と混ぜ合わせ

炊飯器で4~6時間保温するだけ。

こうじに芯がなくなりとろとろになったら出来上がりです。


米こうじさえ手に入れてしまえばとっても簡単ですので

是非挑戦してみてくださいね♪


もちろん、普通の甘酒を作りたい時には黒米を除くだけでOK。


黒米白玉団子も普通の白いごはんでも作ることができますし、

アレンジして玄米ごはんや

カラフルな雑穀ごはんを使っても面白いと思います。


甘酒がない時は水や牛乳、豆乳など

好きな水分を加えてください。


甘いすり胡麻は必ず食べる直前に作って

すり立ての胡麻の香りも楽しんでくださいね♪



*7月7日発売の

 宝島社チャリティ出版企画「レシピブログ少ない電力&火力でおいしくつくる」

 掲載していただいています。

 



*6月20日17:40~TOKYO MXテレビ「5時に夢中!」の中で

 マツコデラックスさんと若林史江さんに

 「トマトとパプリカのカレーオニオン和え」を実演していただきました。


献立クラブ@イチオシサイトにて

 とっておきの“おいしいサイト”として

 ブログ「しあわせな食卓。」を紹介していただきました。


まいにちお弁当日和創刊号に

 お弁当とレシピを掲載していただきました。

 


*講談社ムック本「おまかせ!みんなのおうちごはん 2011年版」に

 レシピを掲載していただきました。




*若者を中心にクリエイティブな情報を発信する

 ライフカルチャーマガジン「ハイマガ」

 ブロガーメンバーに選んでいただきました。

**********************************************

レシピブログとブログ村のランキングに参加しています。

皆さんの1クリックでランキングが上がるようになっていますので

ご協力よろしくお願いいたします♪

 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
[PR]
by shiawase_gohan | 2012-06-13 09:05 | デザートのレシピ | Trackback | Comments(0)

かぼちゃの煮物で作る、もちもち かぼちゃの白玉団子♪

a0154192_12142273.jpg





本日はHawaii日記をお休みさせていただいて

簡単おやつレシピを紹介させていただきます。


見た目も可愛らしい

かぼちゃの煮物を使って作った

もちもちのかぼちゃの白玉団子です♪


実はわたしはかぼちゃの煮物を

きび砂糖とみりんと少量のお水だけで作るのですが、

残った煮物はサラダにしたり、おやつの材料にしたりして

翌日もかぼちゃの黄色を楽しんでいます。


今日はかぼちゃの煮物は小さいもの2個しか残っていなかったのですが、

白玉粉とメープルシロップが目に入って

これは白玉団子にするしかない!と

夫を送り出した後、せっせと作りました。


かぼちゃの煮物は残り物を使うのが1番楽ですが、

なければ茹でたかぼちゃを使ってください。

(その時は煮汁の代わりに水を加えてくださいね。)


もちろん、醤油を加えて作った甘辛いかぼちゃでもOKです。

醤油とメープルシロップの相性はばっちりですし、

メープルシロップではなくて

みたらし団子風にしてしまうのもいいと思います。


皆さんも可愛らしい黄色の団子で

おやつ時間を楽しんでくださいね♪



*7月7日発売の

 宝島社チャリティ出版企画「レシピブログ少ない電力&火力でおいしくつくる」

 掲載していただいています。

 



*6月20日17:40~TOKYO MXテレビ「5時に夢中!」の中で

 マツコデラックスさんと若林史江さんに

 「トマトとパプリカのカレーオニオン和え」を実演していただきました。


献立クラブ@イチオシサイトにて

 とっておきの“おいしいサイト”として

 ブログ「しあわせな食卓。」を紹介していただきました。


まいにちお弁当日和創刊号に

 お弁当とレシピを掲載していただきました。

 


*講談社ムック本「おまかせ!みんなのおうちごはん 2011年版」に

 レシピを掲載していただきました。




*若者を中心にクリエイティブな情報を発信する

 ライフカルチャーマガジン「ハイマガ」

 ブロガーメンバーに選んでいただきました。

**********************************************

レシピブログとブログ村のランキングに参加しています。

皆さんの1クリックでランキングが上がるようになっていますので

ご協力よろしくお願いいたします♪

 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
[PR]
by shiawase_gohan | 2012-06-12 12:32 | デザートのレシピ | Trackback | Comments(0)

焼きりんごのフローズンヨーグルトと映画「ちょんまげぷりん」のこと。

Cpicon 焼きりんごのフローズンヨーグルト。 by しあわせな食卓

a0154192_19222883.jpg


・材料 (4人分)

りんご 2個

バター 20g

GABANシナモンシュガー <パウダー> 小さじ4

ヨーグルト 400g


・作り方

①りんごは微塵切りにします。

 ヨーグルトは軽く泡立てます。

②フライパンにバターをひき、りんごを炒め、

 シナモンシュガーで味付けをします。

③②とヨーグルトを混ぜて冷凍庫で冷やし固めます。

④20~30分毎に取り出して混ぜ、

 お好みの固さになったら出来上がりです。


ここ数日は少し暑いと感じる日々が続きますね。


冷たいものが食べたいなぁ…と思っても

市販のアイスクリームは成分が気になってしまったり

濃すぎて後で水が欲しくなってしまったりするので

週末はヨーグルトを使って

簡単なフローズンヨーグルトを作りました。


アイスクリームのような濃厚さが欲しかったので

バターを多めに使って少しだけこってりと。


りんごもたっぷり使っているので

具沢山で食べ応えがあります。


GABANシナモンシュガー <パウダー>は

最初からシナモンとシュガーが一緒になっているので

デザート作りにはとっても便利ですし、

少し使うだけでも雰囲気のある大人の味に。


これからの季節のデザートにいかがでしょうか♪


レシピブログの「ミックススパイスで簡単レシピを世界の味に!」モニター参加中。

レシピブログのGABANミックススパイスを使った簡単レシピモニター参加中


a0154192_1920617.gif





昨日は映画「ちょんまげぷりん」を観ました。


設定が現実ではあるはずがないことばかりで

夫とふたり爆笑しながら観ていたのですが

所々ほろりとするところもあり

とても楽しませていただきました。


最後もハッピーエンドですし

内容も分かりやすいので

子供から大人まで楽しめる映画だと思います。


お菓子作りの場面もありますので

フード映画好きの方にもどうぞ♪


コッツウォルズハニーさんに

 Cpicon バニラ風味のチョコレートロールケーキ。のつくれぽをいただきました。

 ご家族の皆さんにも好評だったとのこと、大変嬉しく思います♪


*わたしの雑穀お弁当とレシピが掲載されている

 まいにちお弁当日和創刊号が10月22日に発売されました。

 


*11月15日発売の講談社ムック本

 「おまかせ!みんなのおうちごはん 2011年版」に

 わたしのレシピも掲載していただきました。




*若者を中心にクリエイティブな情報を発信する

 ライフカルチャーマガジン「ハイマガ」

 ブロガーメンバーに選んでいただきました。

**********************************************

レシピブログとブログ村のランキングに参加しています。

皆さんの1クリックでランキングが上がるようになっていますので

ご協力よろしくお願いいたします♪

 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]
by shiawase_gohan | 2011-05-23 19:45 | デザートのレシピ | Trackback | Comments(3)

真っ赤な甘いあまおういちごヨーグルト。

お気に入りの春スイーツ!

a0154192_1244766.jpg


・材料(1人分)

生乳ヨーグルト 200g

謹製ジャム 真っ赤な甘いあまおういちご 大さじ2


・作り方

①生乳ヨーグルトにいちごジャムを加えてよく混ぜ、

 皿に盛り出来上がりです。


ちょっと遅い朝ごはんはセゾンファクトリー

謹製ジャム 真っ赤な甘いあまおういちごを使ったいちごヨーグルト。


パンにつけて食べるには

わたしにとっては甘過ぎるので

大好きな生乳ヨーグルトに加えて簡単なデザートにしました。


セゾンファクトリーはドレッシングやドリンクもとても美味しいので

皆さんも是非購入してみてくださいね♪


sakuya29さん、羽尼うにさん、フランボワーズさんに

 Cpicon 鶏もも肉を甘辛だれと大葉で。 のつくれぽをいただきました。

 こちらの甘辛だれはほんだしを使って作るとてもこくのあるたれで

 ごはんにもぴったりのおかずです。

 男性も大好きな味だと思いますので

 旦那様のおかずやお弁当に是非どうぞ♪


*わたしの雑穀お弁当とレシピが掲載されている

 まいにちお弁当日和創刊号が10月22日に発売されました。

 


*11月15日発売の講談社ムック本

 「おまかせ!みんなのおうちごはん 2011年版」に

 わたしのレシピも掲載していただきました。




*若者を中心にクリエイティブな情報を発信する

 ライフカルチャーマガジン「ハイマガ」

 ブロガーメンバーに選んでいただきました。

**********************************************

レシピブログとブログ村のランキングに参加しています。

皆さんの1クリックでランキングが上がるようになっていますので

ご協力よろしくお願いいたします♪

 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]
by shiawase_gohan | 2011-05-07 12:05 | デザートのレシピ | Trackback | Comments(0)

レアチーズクリーム マンゴーソースがけ。

2011、今年のゴールデンウィークは?

a0154192_22523457.jpg


・材料(4人分)

信州産の生乳とクリームで作ったクリームチーズ 360g

きび砂糖 大さじ4

生乳ヨーグルト 200g

マンゴー 1個


・作り方

①ボウルにクリームチーズを入れてゴムべらでなめらかにし

 きび砂糖を加えてすり混ぜます。

②生乳ヨーグルトを少しずつ加えて混ぜ

 一晩冷蔵庫で寝かせます。

③マンゴーを適当な大きさに切ってミキサーにかけます。

④カップにレアチーズクリーム、マンゴーソースの順に入れて出来上がりです。


今日のおやつは昨晩夫と一緒に作った

レアチーズクリーム マンゴーソースがけ。

a0154192_2312660.jpg


レシピブログさんからいただいた無添加ブランド美味安心のクリームチーズは

信州産の生乳に限定し、添加物や食塩も使っていないとのこと。

また、室温に戻さなくてもやわらかい状態でしたので

大変扱いやすく、調理もしやすかったです。


材料はシンプルですが、

生クリームのような優しくてまろやかな味わいに仕上がりました。

a0154192_23122257.jpg


大好きなマンゴーとの組み合わせで

とっても美味しくいただきました♪


*わたしの雑穀お弁当とレシピが掲載されている

 まいにちお弁当日和創刊号が10月22日に発売されました。

 


*11月15日発売の講談社ムック本

 「おまかせ!みんなのおうちごはん 2011年版」に

 わたしのレシピも掲載していただきました。




*若者を中心にクリエイティブな情報を発信する

 ライフカルチャーマガジン「ハイマガ」

 ブロガーメンバーに選んでいただきました。

**********************************************

レシピブログとブログ村のランキングに参加しています。

皆さんの1クリックでランキングが上がるようになっていますので

ご協力よろしくお願いいたします♪

 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]
by shiawase_gohan | 2011-05-01 23:22 | デザートのレシピ | Trackback | Comments(2)

チャーミーさんのブルーベリージャムでブルーベリーヨーグルト。

a0154192_8144879.jpg


ここ数日の朝ごはんは

釣れたて採りたての食卓~~チャーミーの優食倶楽部~~

チャーミーさんからいただいたブルーベリージャムに

小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルトの組み合わせで

ブルーベリーヨーグルトです。


スーパーで購入出来るヨーグルトの中では

小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルトが1番おすすめ。

酸味がなくクリーミーで

生クリームのような味わいがあるので

それだけでも上品なデザートになります。


そんな大好きなヨーグルトに

チャーミーさんのブルーベリーがごろごろ入ったジャムを加えて

最高のデザートの出来上がり。


とっても美味しくて朝からしあわせです♪

**********************************************

ブログ村の素敵な料理写真ブログはこちらから。
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

わたしのレシピブログのページはこちらから。


わたしのクックパッドのページはこちらから。
[PR]
by shiawase_gohan | 2010-09-18 08:21 | デザートのレシピ | Trackback | Comments(4)