しあわせな食卓。

miigohan.exblog.jp

カテゴリ:Cafetalk( 5 )

Cafetalk中国語レッスンモニター受講第5回目 Kazukun先生と発音・単語レッスン♪

a0154192_12492972.jpg


こんにちは。


現在、Cafetalkさんの中国語レッスンモニターをさせていただいているのですが、

昨日、最終回の第5回目のレッスンを受講いたしました。

(第1回目のレッスンに関する記事はこちら

第2回目のレッスンに関する記事はこちら

第3回目のレッスンに関する記事はこちら

第4回目のレッスンに関する記事はこちら。)


今回も日本語が話せる先生を選択しました。

Kazukun先生

中国語会話初級」というレッスンです。


こちらの「中国語会話初級」は

30分間0ポイントで受講できる体験レッスンがありますので、

わたしもレッスン内容の相談も含め

事前に体験レッスンを受講しました。


体験レッスンでは、これまでの中国語の学習歴や

今後の方向性などを主にお話し、

自己紹介の仕方などを教えていただきながら、

声調や発音をチェックしていただきました。


実際のレッスンでは母音を復習しながら

それに関連する単語をいくつか教えていただきました。

(牙、月、愛、有、腰、外、電話でのもしもしなど…。)


Kazukun先生は若い男性の先生なのですが、

ハキハキしていてとても先生らしく、

Skypeの向こうのホワイトボードにいろいろ書きながら

レッスンを進めてくれますので、

まるで教室で受講しているかのようです。


また、褒め上手なので、楽しくレッスンを受けられますし、

また頑張ろうという気分になります。


わたしも中国語に大分慣れてきたのか、

いつもご指摘いただく、「e」の発音も今回はOKをもらえました。

1声の高さも単語によって混乱してしまう時はあるのですが、

1度先生に教えていただいた後は大丈夫でした。


Kazukun先生はフィードバックもとても充実しています。

他の先生のレッスン中はメモをしないとと必死になるのですが、

Kazukun先生はレッスン中の内容をすべてフィードバックしてくれるので

いただいた内容を見ながら復習できる点が素晴らしいと思います。


・体験レッスン時のフィードバック

●さん:

レッスンお疲れ様でした。
体験レッスンはいかがでしたでしょうか。
とっても声調が安定していて正直こちらは驚きました。

それでは今回のレッスンのキーポイントを簡単におさらいしましょう。

★中国語の四声★
中国語は声調言語とも呼ばれ、その音のトーンがとても大切になってきます。
簡単にそれぞれの声調の特徴をもう一度確認しましょう。

弟一声:普段話している声よりも高い音を発生し、その音の高さは高いまま保つ。
媽mā (お母さん)

第二声:低い音から急激に音程を上昇させる。やくざの「あ~?なんだお前」の「あ~?」
麻má (麻、痺れる)

弟三声:低い声を保ち最後に自然に力を抜く。いやなことがあって「あ~あ・・・」といじけるイメージ。
馬mǎ(馬)

弟四声:高い音から急激に音程を下げる。からすの「かあ、かあ」
罵mà (ののしる)

★(三声+三声)→(二声+三声)★
三声が重なった場合は、前の三声が二声に声調変化します。

你  好
三声 三声

これは実際には前の三声が二声に変化して。
二声 三声
の音になります。

★軽声★
軽声についてはまた細かくやりますが、まずは前の音に軽く添えるイメージを持っておいてください。

谢    谢
四声  軽声


★私は~です★

我姓●。
「姓」は苗字を導く動詞

我叫●●。
「叫」はフルネームを導く動詞



ちなみにこちらが先ほどご紹介したNHKの「中国語会話」の番組になります。
先ほどご紹介した陳先生が中国語の解説を行っておりますので、こちらもお時間のあるときにお茶でも飲みながら見てみてください。楽しみながら見ていられると思います。

それではまた次回のレッスンを楽しみにお待ちしております。
小宮山


・実際のレッスン時のフィードバック

●さん:
レッスンお疲れ様でした。
今回はのどの調子が優れないレッスンで申し訳なかったのですが、●さんの発音が言うところなしで驚かされました。中国語は何より発音がカギの言語です。この発音が出来る出来ないかは中国語の将来を左右する大きな土台になります。是非是非ご自信の発音に自信をもって中国語を学んでいってください。

★六つの基本母音★
a,o,e,i,u

★小から大への複合母音★
ia,ie,ua,uo,üe
*実際の表記では
ya,ye,wa,wo,yue

★大から小への複合母音★
ai,ei,ao,ou

★小大小の複合母音★
iao,iou,uai,uei
*実際の表記では
yao,you,wai,wei

★声調記号をつける場所★
①aがあったら迷わずに
②aが無ければeかoを探し
③iとuは後ろにつけて。


それではまた次回のレッスンを楽しみにお待ちしております。
小宮山


レッスン内容、フィードバックともに充実した内容を提供している先生ですので、

確実に学んでいけると思います。


モニターレッスンは今回で最後となりますが、

5回のレッスンで中国語の発音や挨拶が何となく理解でき、

何より中国語の楽しさを知ることができたと思います。


これを機会に英語に加えて中国語も引き続き学んでいきたいです。

Cafetalkさん、素敵な機会をありがとうございました(*^ ^*)

**********************************************

レシピブログとブログ村のランキングに参加しています。

皆さんの1クリックでランキングが上がるようになっていますので

ご協力よろしくお願いいたします♪

 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
[PR]
by shiawase_gohan | 2015-03-24 13:00 | Cafetalk | Trackback | Comments(0)

Cafetalk中国語レッスンモニター受講第4回目 senka先生と会話練習♪

a0154192_1019141.jpg


こんにちは。


現在、Cafetalkさんの中国語レッスンモニターをさせていただいているのですが、

昨日第4回目のレッスンを受講いたしました。

(第1回目のレッスンに関する記事はこちら

第2回目のレッスンに関する記事はこちら

第3回目のレッスンに関する記事はこちら。)


今回も日本語が話せる先生を選択しました。

senka先生の「中国語カスタムレッスン」というレッスンです。


こちらの「中国語カスタムレッスン」は

初めての方の場合、必ず10分間0ポイントで受講できる

体験レッスンを受けてから予約しなければならないので

わたしも事前に体験レッスンを受講しました。


体験レッスンと言っても、お互いの自己紹介をしたり

これまでどんなことを勉強したか

どんなことを勉強したいか

中国語を勉強したい理由などをお話するだけでしたので、

レベルチェックされたりというよりは

先生がどんな人かを知るということと

実際にどういうレッスンをして欲しいかという

リクエストをする時間と思っていただければ良いかと思います。


体験レッスン時に1度顔を合わせていましたし、

会話の勉強をしたいというリクエストをしていたので、

事前に資料を送っていただき

実際のレッスンはスムーズに開始できました。


これまで発音ばかり練習して来ましたが、

会話の練習は本当に楽しかったです!


単語の意味が分かってくると、

これまで漢字が並んでいてよく分からないだけだった

中国語の文章も理解出来るようになって、

とても達成感がありました!


日本人は小さい頃から漢字に慣れていますし、

一部の単語の意味は日本での漢字の意味と同じだったり

似ていたりもするので、よりすんなりと入ってきやすいのかもしれません。


今回のレッスンでは、朝から夜にかけての挨拶、

調子を尋ねる時の挨拶・回答と

それに伴う必要だと思われる単語について主に勉強しました。


先生には発音はほぼ問題ないので、

ナチュラルスピードで話しましょうと言っていただいて

え?こんなに速いの?!(;゚Д゚)と思いながらも

頑張ってナチュラルスピードで練習しました。


先生曰く、発音にそれ程問題なければ、

ゆっくりではなく、ナチュラルスピードで

練習していく方が伸びるとのことでした。


また、実際に中国語を話す時は

発音が正しく出来ていても声調が正しくないと

相手に話した内容が通じないそうで

発音が完璧じゃなくても声調がきちんと出来ていたら大丈夫だよ♪

と励ましていただきました。


senka先生は日本語もお上手ですし、

とっても優しく、説明も分かりやすい先生です。


生徒さんが不安に感じていたり、

自信を失っている時でもさり気なくサポートしながら

レッスンを進めていける先生だと感じました。


それから、生徒様のレベルによって教え方も変えていて

先生のペースでというよりは

その生徒様に寄り添って教えているという感じがしましたので

優しい先生ではないと挫けそう(´・ω・`)という方にも

おススメしたい先生です♪


今回も「e」の発音練習しましょうね、と言われました。

なかなか定着しないですね…。

覚え方ですが、eは口の形を横から見たものだと思って

少し顎を出すように言うと良いと教えていただきました。



あとは1声。

どうも音の高さを保っていない時があるようで、

首を後ろに動かしながら言うと正しい音になっていると

教えていただきました。



毎回ご指摘いただくところが同じところで申し訳ないのですが、

引き続き定着を目指して頑張ろうと思います!


モニターレッスンは悲しいことに次回で最後となりますが、

最後のレッスンも会話のレッスンをリクエストしようと思っています。

また、良い先生との出会いがありますように(*^ ^*)

**********************************************

レシピブログとブログ村のランキングに参加しています。

皆さんの1クリックでランキングが上がるようになっていますので

ご協力よろしくお願いいたします♪

 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
[PR]
by shiawase_gohan | 2015-03-11 10:25 | Cafetalk | Trackback | Comments(0)

Cafetalk中国語レッスンモニター受講第3回目 zhao先生と発音・挨拶練習♪

a0154192_1563131.jpg


こんにちは。


現在、Cafetalkさんの中国語レッスンモニターをさせていただいているのですが、

昨日第3回目のレッスンを受講いたしました。

(第1回目のレッスンに関する記事はこちら

第2回目のレッスンに関する記事はこちら。)


前々回、前回に引き続き、日本語が話せる先生を選択しました。

zhao先生の「中国語の体験レッスンーー初回限定」というレッスンです。


モニターは5回のレッスンのみなので、

ピンインはまだ完璧ではないのですが、

今回は挨拶の練習のリクエストをさせていただきました。


レッスンが始まってから、これまでの勉強してきた内容や

どのようなテキストを使用したことがあるかの確認があったのですが、

モニターの関係でとお伝えしたにも関わらず

ピンインを2時間ちょっとでもう挨拶に入るのはどうかと思う…

というご意見をいただいたり、

過去にCafetalkさんの先生に用意していただいたテキストをお見せすると

その順番は普通じゃないと…とご指摘いただいたり、

先生の仰ることは間違っていないと思うのですが、

精神的にあまり強くないもので

話しを聞いているうちにだんだんと悲しい気分になってきて、

正直、今日は受けなくてもいいです…という気分にまでなりました(;´・ω・)


でも、そう言いたくなる気持ちをぐっと抑えて、

zhao先生の指示通りにピンインの復習から行いました。


教え慣れているのか説明がとても分かりやすくて、

Webカメラで口の形、動きをよ~く見せてくれるので

すぐに先生が発音する音に似た音を出せるようになりました。


レッスン時間中はほとんどが発音練習で、

最後に少しだけ挨拶を教えて頂きましたが、

こちらもそれぞれの単語の意味や声調も含めて分かりやすく教えていただいて

上手く発音出来ないところは基本的なところに戻って

1からしっかりと教えて下さって、

1時間程度のレッスンでしたがかなりのことを学んだような気分になりました。


今回教えていただいたことは、

zhi, chi, shi, riを発音する時には

riさえ言い方を覚えれば他は言えるようになるということ、

それから、半三声と四声の違いについても

音の高さやカーブなのか直線なのかなど

図にして分かりやすく教えていただきました。

この2点はレッスン中もあまり上手く出来なかったので

これからまた復習したいと思います。


今回のレッスンは、先生がお持ちのテキストデータをもとに行いましたが、

自分が持っているテキストでレッスンを行うことも可能なようです。


また、音声が必要な時はLineやメールで

先生が録音したデータを送ることもできると仰っていました。


zhao先生はとってもサバサバしていて、何でもはっきり言う先生で、

なおかつ、格好厳しいスパルタ系の先生なので、

ビシビシと指導していただきたい方におススメしたい先生です♪


わたしは簡単に褒められてどんどん進んでいくのはあまり好きではないので、

zhao先生のような先生、そしてレッスンはとても好きですが、

生徒様の中にははっきりと「辛い…。」という方もいるんだとか(笑)


中国語に対する熱意がある方であればきっと満足いただけると思いますので

是非チャレンジしてみて下さいね♪

**********************************************

レシピブログとブログ村のランキングに参加しています。

皆さんの1クリックでランキングが上がるようになっていますので

ご協力よろしくお願いいたします♪

 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
[PR]
by shiawase_gohan | 2015-02-24 15:00 | Cafetalk | Trackback | Comments(0)

Cafetalk中国語レッスンモニター受講第2回目 Chenmi0313先生と発音練習♪

a0154192_850319.jpg


おはようございます。


現在、Cafetalkさんの中国語レッスンモニターをさせていただいているのですが、

昨日第2回目のレッスンを受講いたしました。

(第1回目のレッスンに関する記事はこちら。)


前回と同じく日本語が話せる先生で、Chenmi0313先生

発音の基礎から学ぶ中国語」というレッスンです。


前回も発音のレッスンでしたが、外国語を聞き取る時には

まずは自分が正しく発音できることが重要だと思っているので

定着させるために今回も発音のレッスンにしました。


こちらのレッスンでは相原 茂さんの

「発音の基礎から学ぶ中国語」というテキストを使用するのですが、



今回は先生がテキストの画像を送って下さって

そちらをもとにレッスンが行われました。


最初のページから行っていただいたので

レッスン内容は四つの声調と単母音のみではありましたが、

市販のテキストを使用したレッスンだったので

練習問題がたくさんあり

きちんと理解しているか確認しながら進めたので

復習にもなり、とても良かったです。


先生には四つの声調の中で1声が4声のように後半下がりがちなので、

一定に保つようにということと、

単母音のeを発音する時にもっと口を開いて

喉の奥で言うようにとご指導いただきました。


1声を一定に保つのは自分で注意すれば何とか大丈夫そうなのですが、

単母音のeの発音は先生がいると真似して音を出せるのですが、

ひとりで復習しようとすると「どんな音だったかな?」と

すぐに忘れてしまうので、もっと練習が必要だと感じました^^;


でも、こちらのレッスンは、レッスン後に先生が

音声データを送って下さるので忘れてしまっても安心。

ひとりでもきちんと復習できました♪


Chenmi0313先生は大学院生とのことで、とてもお若いのですが、

厳しくしっかりと指導して下さって、とても勉強になりました。

たまたまなのか先生がお忙しい時期だったようで、

スケジュールが合わずに何度も予約変更しましたが、

最終的には受講できて良かったです。


もう少し発音を勉強したい気持ちはあるのですが、

モニターとしてレッスンを受講できるのは5回のみなので

次回から挨拶や自己紹介などの勉強に入りたいと思っています。


引き続き、発音はYoutubeの動画などを参考に練習したいと思います(*^ ^*)



**********************************************

レシピブログとブログ村のランキングに参加しています。

皆さんの1クリックでランキングが上がるようになっていますので

ご協力よろしくお願いいたします♪

 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
[PR]
by shiawase_gohan | 2015-02-19 08:30 | Cafetalk | Trackback | Comments(0)

Cafetalk中国語レッスンモニター受講第1回目 enray先生とピンイン練習♪

a0154192_12261133.jpg


こんにちは。


外国語から音楽、趣味の習い事まで

いろいろなオンラインレッスンを受けることが出来る

便利で楽しいCafetalkさんですが、

実は今回中国語のレッスンモニターに選んでいただきました。


以前、こちらの記事でCafetalkさんの新春お年玉キャンペーンを

受講した時のことを書かせていただきましたが、

その時の初めて受けた中国語のレッスンがとても楽しくて

また勉強したいなぁ…と思っていたので

とても嬉しく思っています(*^ ^*)



第1回目のレッスンは日本語が話せるenray先生

ピンインから勉強しましょう。」を受講しました。


ピンインは中国語の発音記号のことなのですが、

これが分かると、単語や文章をどう発音すれば良いのか分かるようになるので、

まずはこちらから始めることにしました。


enray先生には事前に四声だけは知っていると伝え、

可能であれば母音と子音について詳しく勉強したいとリクエストしていました。


enray先生は予約時のコメントのやり取りから、

優しくて丁寧な方だなぁ…と思っていましたが、

実際にSkypeでお会いした時にも可愛らしくて優しい先生でした。


レッスンはenray先生が用意して下さった

分かりやすい資料をもとに進めて下さり、

勉強したいと思っていた母音と子音について

集中的に教えて下さって、

発音についても細かいところまで厳しく指導していただきました。


レッスン時間は60分間でしたが、

ふたりとも集中していたのであっという間でした。


ひとりで本とCDで発音を練習することもあるのですが、

やっぱりその場で先生に修正してもらったり、

舌や口の動きや表情の作り方なども教えていただくと

全然違うなぁ…と思いました。


レッスン後はちょっとリラックスして、

お互いのプライベートのことや中国語を勉強する理由、

レッスンの感想などについてもお話できて

とても充実した時間を過ごしました。


こちらは先生からのレッスン後のフィードバックです。

★自分練習する時の注意点:
1、音声の軽声ーーもっと軽くしましょう。
2、eの発音―ー舌の後ろ部分がアップすること
3、ピンインのアルファベット字母表のb、d、g、h、l、rの発音たくさん練習すること。
4、韵母表の中の発音はピンインの中で一番重要な役目していますので、行く練習してくださいね。

レッスン中はすべてメモする時間がないので、

こうしてフィードバックいただけるのはとてもありがたいですね。


今の時代はとても便利でYoutubeなどでも

中国語の発音レッスン映像を見ることができるので

そういったものも参考に、復習していきたいと思います♪



**********************************************

レシピブログとブログ村のランキングに参加しています。

皆さんの1クリックでランキングが上がるようになっていますので

ご協力よろしくお願いいたします♪

 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ にほんブログ村 グルメブログ 東日本食べ歩きへ
[PR]
by shiawase_gohan | 2015-02-16 12:30 | Cafetalk | Trackback | Comments(0)