しあわせな食卓。

miigohan.exblog.jp

レシピ「真あじのすり身で子ども用ハンバーグとつみれ汁」、それから息子の食に対する変化について。 baby

こんばんは(*^-^*)

最近は息子が寝た後にブログを書くのが楽しみになっています。


さて、今日はグリーンコープで購入したあじの落とし身を使って

子ども用ハンバーグとつみれ汁を作りました。


a0154192_23134774.jpg


・材料(小さめハンバーグ10個程度)

あじのすり身 200g

小松菜微塵切り 1/2束程度

片栗粉 小さじ2

生姜の微塵切りまたはすりおろし 小さじ1

味噌 小さじ1

オリーブオイルまたはごま油 適量


・作り方

①ボウルにあじのすり身、小松菜、片栗粉、生姜、味噌を入れて

 スプーンでよく混ぜます。

②フライパンを熱してオリーブオイルまたはごま油をひき、

 スプーンですくった①をフライパンに落として

 両面焼いて出来上がりです。


あまり食べない息子ですが、

珍しく手掴み食べしていました。

a0154192_2314860.jpg


(暑いのでお部屋にいる時は布おむつに上半身裸です(^-^;)


残ったたねはお味噌汁に使いました。

a0154192_23144230.jpg


玉ねぎとブロッコリーと豆腐と一緒に煮込んで味噌で味付けです。

暑い日でも温かいお味噌汁は最高に美味しいですね♪


a0154192_2315474.gif



息子があまり食べないと書きましたが、

卒乳した子と比べると食べないですが、

母乳を飲んでる子と比べると同じくらい食べているかもしれません。


色々分かるようになってからはこだわりが出てきたようで

新しい味ではないと食べない時期があると思えば

好きな物(炊き立てご飯、魚、納豆)ではないと食べない時期もあったりで

苦戦していましたが、悩むことは止めました(笑)


親世代からは早く母乳を止めないと…と言われていますが、

私はあまり気にしていなくて、順調に成長していれば問題ないし、

本人の心の安定に繋がっているのであれば必要なだけ飲めばいいと思っているし、

母乳で足りない分はご飯やおやつ(とは言っても果物やおにぎり)を

食べているのでいいかなぁ…という考えでいます。


これまでは遊びながらではないと食べなかったり

テレビを見ながらではないと食べなくて

口を開けてもらうのも大変でしたが、

ここ数日ちょっとずつ椅子に座ってテーブルに向って

真剣に食べ物を食べる時間ができてきて

個人的にはとても嬉しく思っています♪


明日は何を作ろうかなぁ…(*^-^*)


**********************************************

レシピブログとブログ村のランキングに参加しています。

皆さんの1クリックでランキングが上がるようになっていますので

ご協力よろしくお願いいたします♪

 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山(市)情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
[PR]
# by shiawase_gohan | 2017-05-25 23:18 | おかずのレシピ | Trackback | Comments(0)